「FM -N1」をWEBでお聴き頂けます→SimulRadio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
瀬川クリニック
院長 瀬川 秀隆 さん<64>
7月21日・23日放送
20060626234001.gif



お話の内容
・婦人科の医院として最近特に気になることはやはり更年期の過ごし方や更年期障害の治療について。
平均寿命85歳といわれている近年、女性の一生の3分の1が閉経後のこの時期にあたります。
快適に過ごしていただくための治療法も画期的になってきています。
ホルモン療法を試すこともそのひとつです。
またプラセンタ療法の併用も有効とか。
プラセンタ療法とはヒトの胎盤からのエキスを精製したお薬で、血の巡りを良くし、疲れやストレスなどで溜まった老廃物を排出する作用や、細胞を活性化する物質が含まれています。
安全性が高く効果が持続します。
でも調子が悪いのは更年期障害だからと思い込んでいるのは危険です。
その他の病気が隠れている場合もあるので、やはりお医者さんに行って検査をうけるのがいいとのこと。

補完代替医療とは。
栄養補助食品やビタミン、ミネラル、生活習慣病改善薬、抗加齢薬などの利用者が増えています。
サプリメント類のニーズも高まっている近年、瀬川クリニックでは科学的に検証されたものを推奨しています。



・年々低年齢化する性病
中、高生でもたくさんの患者さんがいます。
特にクラミジアが多いとのこと。
男性は自覚症状があるのですぐわかりますが女性の場合初期には自覚症状がほとんどないのが特徴。
気が付いたときには重症の場合も。
また不妊症になることもあるので注意が必要です。
病気の予防にはコンドームが有効です。

瀬川先生のプライベートでのご趣味はご夫婦でのジャズボーカル
金沢までレッスンにお出かけされたりと積極的にチャレンジしています。
小学生の時から好きだったというジャズを今は奥様とお二人で楽しんでいらっしゃいます。



20060626231821.gif



お問合せ先

瀬川クリニック
小松市符津町ウの83
TEL 0761-44-5135
FAX 0761-44-5136



この日は先生のご自宅のリビングで収録させていただきました。
リビングから見える手入れされた和風のお庭では、ふくよかなギボウシの葉が気持ちよさそうに小雨にうたれていました。
お人柄と同様に、温かみの感じられるお宅でした。
丁度お昼時にお邪魔してしまった私達はランチまでご馳走になってしまいました。
本当に色々とありがとうございました。

*後日処方していただいたビタミン剤やプラセンタ療法はいつも疲れやすかった私達にかなりの効果をあげてくれています。






オンエアー曲

小林 桂のアルバム ネイチャーボーイより

・A FOGGY DAY
・STOMPIN AT THE SAVOY
image662900001.gif

スポンサーサイト
【2006/06/26 23:37】 取材日記 | トラックバック(1) | コメント(0) |
ティーハウス Portico
オーナー 中野 薫 さん
7月14日・16日放送
20060626230738.gif



お話の内容

・お店をする以前は輸入家具を扱う会社に勤めるOLでした。
その時に好きな家具を集めたのがきっかけでポーチコをはじめることになりました。
お仕事で何度も出かけたイギリス式の紅茶が好きなこと、また自分自身を心底癒してくれる飲み物である紅茶をいつも飲んでいたことも紅茶専門店をするきっかけになりました。
淡い色合いの素敵な亜洋館の中に洗練されたロココ調の家具、そしておいしく入れた紅茶がお客様の気持ちも癒してくれたらうれしいとのこと。
また年に数回ミニコンサートも開催しています。

・すばらしいのは建物や家具だけではなくご覧のとおり中野さんご自身も柔かい笑顔と優しい雰囲気の素敵な女性!
その美しさを持続する秘訣はやはり毎日3ポットは飲んでいるという
紅茶にあるとのこと。
ダイエット効果もあり、ビタミンも豊富な紅茶は体にもいいのだそうです。
お庭は中野さんが好きなお花、特にイングリッシュローズなどをご自身でお手入れしています。
またおいしい紅茶の入れ方教室も開催してらっしゃいます。


20060626202512.gif


お問い合わせ先

ティーハウスPortico加賀市梶井町44-19
TEL0761-74-4750
AM10時~PM7時の営業
定休日 毎週木曜日


20060627084941.gif


私達二人も時々お邪魔する癒しの空間。
誰にも教えたくない、でもこんなに素敵な場所があるのよ!って
誰かに自慢したくなる、そんな場所です。

おいしい紅茶をごちそうさまでした。






オンエアー曲

森山 良子のアルバム ジャズシンガーから

・Moonlight in Vermont
・Someone to Watch Over Me

image662900001.gif

【2006/06/26 23:05】 取材日記 | トラックバック(1) | コメント(0) |
加賀消防署
浜田 学保 さん <レスキュー副隊長> 写真右
宮田 仁志 さん <レスキュー隊員> 写真左
7月7日・9日放送




お話の内容

・はしご登はん種目で8月24日札幌で行われる全国大会に出場する宮田さん。
ロープワークからはしごを登り終えるまでのタイムを競う。
地上15メートル、建物で例えると5階の屋根に登っているくらいの
高さ。
登るだけのタイムは7秒そこそこ。
無駄の無い切れのある動きで実際のはしご登はんを実演してくださいました。
・消防士としての毎日のトレーニング方法やお休みの日の過ごし方など。
また、やりがいを感じるときはやはり、ありがとうの一言を聞けたとき。無事に完治して元気な姿を見れたときは本当にうれしいとのこと。




20060626202559.gif

まるで走っているようにはしごを登ってしまいます。





20060626202623.gif

東も挑戦させていただきましたがご覧の通りの状態でした。




20060626202537.gif


取材終了後も車を出していただいて色々と説明をして下さいました。
初めて間近で見る救助用の機材はとても重厚な感じでした。
実際に持たせていただいた中にはとても重いものもあって、それらを操る彼らの筋力は並大抵ではないのだとつくづく思いました。
今回はしご登はんで全国大会に出場する宮田さんは27歳の独身!
お料理の上手な彼女募集中とのことです。

加賀消防署の皆様 ご協力をありがとうございました。





オンエアー曲

堀 秀彰のアルバム HORIZONより

・Three Pieces For Happiness
・Giant Stride
image662900001.gif

【2006/06/26 22:28】 取材日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
キャン・バス(CANBUS)
ゲスト
小西 美智代さん(キャン・バス乗務スタッフ)
<6月23日・25日放送>
image6681.gif

KAGA旅まちネットで詳細が見れます。


お話の内容

・キャンバスの説明
乗り放題で1日券800円、2日券1,000円
運行開始以来、個人・グループのお客様に大好評の「キャン・バス」。JR加賀温泉駅を起点に加賀温泉郷の見どころを巡回運行いたします。乗り降り自由だから、お好きな目的地を選んでオリジナルの旅が楽しめます。1日何回乗り降りしても800円ぽっきり、お得な周遊券にはエリア情報紙やプレゼントがもらえる特典券がセット。バスに乗れば、穴場情報、見たい知りたい情報がわかります。

そしてキャン・バスには加賀にゆかりのある風景がバス全面に描かれています。見ていても楽しいバスです。
山まわり、海まわりの2コースを自由に乗り換えできます。


・小西さんのお話
乗務歴は6年。
お決まりの説明だけではなく、お客様の質問や疑問にお答えできるようにと日々勉強を欠かさないとのこと。
新聞には必ず目を通し、なるべくたくさんの情報を得られるようにと努力されていらっしゃいます。
たくさんの方々に出会え、触れ合うことがとても楽しいと語る小西さん。


お問い合わせ


KAGA旅まちネット
TEL 0761-72-6678





canbus_023.jpg
加賀フルーツランド

これからの季節、海まわりで立ち寄れるフルーツランドのぶどう狩りもお勧めです!
海まわり、山まわりの両方で立ち寄れる施設は23箇所にもなります。
加賀観光には絶対お勧めのキャン・バスです。

小西さんは笑顔の素敵な女性でした。
はつらつとした彼女のトークは乗車している皆さんを飽きさせることなく楽しい時間を共有できること間違いなしです!
リピーターも多いとのことでした。





オンエアー曲

上山 高志 THAT OLD PIECES
・好きにならずにはいられない
・メドレー・今宵君は~思い出のパリ
・鐘の鳴る丘
【2006/06/09 09:13】 取材日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
須谷 貴之 & コナカデ ノブエ
6月30日・7月2日放送
fill in radio from KAGAのオープニング曲、エンディング曲を作ってくださったお二人をゲストにお迎えしました。


タコドクロ団
団長の須谷さんのプロフィール

学生時代に東京にて楽曲制作&LIVE活動を始める。 2003年地元である石川県加賀市にてパーティ『TAKODOKURO A GO GO!!』を始動。 このパーティにおいてフロントマンを勤める。 その小さなコミュニティにおいて毎回100人のコンスタントな集客と 驚異的な求心力で高い評価を受けている。

DJのみならず、ピアノ・サックス・和太鼓等の生楽器と DJとのコラボレーションLIVEを行い、多くのパーティに招致されている。 音楽のさまざまな楽しみ方を提案しつづける独自のスタイルは必須&必聴である。

またDJユニット『JAZZPRESSO』としても活動。 彼の今後の活躍が期待される。

メンバーの一人であるコナカデ ノブエさんは音楽専門学校卒業後関東でピアニストとして活躍し、地元加賀に帰郷後はjazzだけでなく様々なジャンルの音楽にチャレンジしてその音楽性に磨きをかけている。自由な発想のピアノ教室を開く傍らホテル、バー等でレギュラーピアニストとして活躍中。
作曲、作詞までてがけライブではオリジナル曲も披露している。
なんでもこなすので、音楽イベントでは引っ張りだこの彼女です。



タコドクロ団主催のイベントのお知らせ
浴衣ナイト開催決定!!!
2006/08/26(Sat)
場所:北陸・山代温泉ホテル百万石
時間:第一部 昼~21時
   第二部 21時~翌朝








今回は須谷さんのご自宅兼お仕事場にお邪魔して収録させていただいました。ありがとうございました。
座談会みたいな雰囲気でお話できたのも彼の気さくな人柄と暖かい空気を感じるお部屋のおかでした。

オンエアー曲もお二人で作られたオリジナル曲。
音楽に精通しているお二人のコメントは魅力いっぱいでした。


CIMG1424.jpg







オンエアー曲
須谷貴之&コナカデノブエ オリジナル

・sound chair
・enbu
【2006/06/02 07:26】 取材日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。