「FM -N1」をWEBでお聴き頂けます→SimulRadio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
長井 麦 さん
陶芸家(加賀市橋立町在住)
3月9日(再10日)・16日(17日)放送
72271.jpg


HPには麦さんの作品や工房の様子もご覧いただけます。
ほのぼのとした明るいHPです。彼女の人柄そのものって感じですよ。
http://homepage2.nifty.com/mugikoubou/


・東京生まれ
・2002年 沖縄芸術大学の陶芸コース卒業 
・2003年 石川県で1年間 九谷焼を学ぶ
・2004年 加賀市橋立町に「かばの岬」を発見して麦工房を設立
・現在は「石かば県を広めよう」運動の代表取締役になっている
・その他 いろんな活動(おもに飲み会イベント)に力を注ぐ!



7272.jpg





7273.jpg


■お話の内容
・高校生時代から沖縄芸術大学に入学するまでのいきさつ。
・大学時代のお話。
・沖縄から石川に移るまでのことや不思議な石川とのつながりについて!
・創作活動やプライベートもたくさんお話してくださいました。



7274.jpg

あるレストランで彼女の作品を見つけたときに「このかばちゃんを作った人に会いたい!」と思ってしまいました。
だってたくさん飾られていたかばちゃんたちは ほんとにどれも幸せそうで楽しげでなんともいえないやさしい表情をしていたんです。
そんな作品を作れる人って 絶対素敵に決まってる!!とそのときから思っていました。
そして 工房にお邪魔してみるとやはり!そこにはかばちゃんのお母様のような麦さんが幸せそうに生活されていらっしゃいました。
工房はすぐそこが海の自然がたくさん残っている場所。
ヤシャブシやクヌギの大木に囲まれ、その下にはふきのとうが顔をのぞかせていました。
日々工房の敷地を侵略しつつある竹やぶからは竹の子もみることができるとか!
「私が求めていたのは 安定ではなく自分の作りたいものをつくること!」と気がついて決まっていた東京の陶芸教室の講師の職をけってまでこの土地に工房を構えた麦さんだからこそ、こんなに幸せでハッピーな作品がうまれるのですね。



沖縄時代の作品
も素敵です!こちらからリンクしています。




オンエアー曲
BARNEY KESSEL   SOME LIKE IT HOT
・SOME LIKE IT HOT
・SWEET SUE
・BY THE BEAUTIFUL SEA
・I`M THRU WITH LOVE



image662900001.gif

スポンサーサイト
【2007/03/12 11:29】 取材日記 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<至上現場主義!トンネル建設現場に潜入せよ! | ホーム | 宗玄 カズヒロ さん>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://fillinradio.blog64.fc2.com/tb.php/43-7b9edfe1
高原今季10発!!ヒデに並ぶ!!
フランクフルトFW高原直泰(27)が9日、ニュルンベルク戦で今季リーグ10点目を挙げた。後半24分、こぼれ球を右足で押し込み、98-99年に中田英寿がペルージャ時代にマークした。 情報NAVIGATION【2007/03/12 12:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。